漫画・アニメ

【進撃の巨人】サシャが死亡した時にエレンが笑うのはなぜ?該当シーンは何巻?

2020年11月6日

「マーレ編」で、エレンや調査兵団のメンバーがマーレから帰還する飛行船の中で、サシャは乗り込んできたガビに撃たれ死亡してしまいました。

その時、同期の他のメンバーが悲しみにくれる中、その知らせを聞いたエレンは一人笑っていました。

大事な仲間が殺されたのにも関わらず、エレンはなぜ笑っていたのか?この記事ではそのことについて考察しています。

 

サシャが死亡しエレンが笑ったシーンをおさらいとショックの声を紹介!

まずはサシャが死亡してしまい、その時エレンが笑っていたシーンをおさらいしてみましょう。

単行本26巻105話「凶弾」でサシャが死亡したシーンをおさらい

少年マガジンKC『進撃の巨人』26巻より

エレンを始めとする調査兵団は、タイバー公が世界中の人々を集め、パラディ島のエルディア人に対して宣戦布告した際にマーレを襲撃し、帰還する為に飛行船に乗っていました。

その時、知人を殺されて怒ったガビがその飛行船に乗り込んできて、銃でサシャを撃ち抜いてしまったのです。

撃たれた後、コニーやジャンが駆けつけますが、時既に遅くそのまま亡くなってしまったのです。

少年マガジンKC『進撃の巨人』26巻より

そして、コニーはそのことを別室にいたエレンに伝えると、なんとエレンは「くっくっく・・・」と笑い出したのです。

まだ少年だった頃から、同期の仲間として一緒に過ごしてきたサシャの死に対してエレンはなぜか笑っており、その場にいたジャンに非難されたていました。

 

サシャが死亡したことにショックを受け悲しむ声

サシャの死を受けて、ファンの間では多くの悲しみの声が寄せられています。

そうした声をいくつかご紹介しましょう。

このように、サシャが死んでしまったことに多くの人がショックを受けていますね。

それだけ愛すべきキャラだったことがよくわかります。

そんなサシャの「肉」や「パン」にまつわるエピソードを下記の記事でまとめていますので、サシャを追悼する意味でこちらも読んでもらえると嬉しいです。

おすすめ
【進撃の巨人】サシャが教官に芋を半分渡したのは何話?肉や食べ物のエピソードも

『進撃の巨人』のサシャは、田舎の猟師の娘として生まれ、エレン達と同期のキャラですね。 エレンをはじめ、同期の仲間は個性的なキャラが多く、その中でもサシャは食いしん坊で、食べ物のことになると色々やらかし ...

続きを見る

さて、そんなサシャを殺害したガビは「うざい」「嫌い」といった声が多数よせられておち、下記の記事ではそんな声をまとめてみましたので、そちらもぜひ読んでみて下さい。

おすすめ
【進撃の巨人】ガビはうざい!ムカつくというアンチや好き嫌い分かれる理由

2020年12月から、いよいよ「進撃の巨人」のアニメ第4期『The Final Season』の放送が開始されますね。 このシーズンからいわゆる「マーレ編」に突入し、そのメインキャラとも言えるガビが登 ...

続きを見る

 

 

エレンなぜサシャの最後に笑ったのか考察!

それでは、なぜエレンは笑っていたのか?それについて考察していきましょう。

「サシャらしい」最後だったから?

サシャはガビに撃たれたあと、駆けつけたコニーに対して「うるさいなぁ・・もう・・ご飯はまだですか・・・肉・・・」と、うわ言をささやきながら死亡しました。

サシャといえば、訓練中に芋を頬張って教官に叱られたり、他の人のパンを取ったりするなど食に関して貪欲でしたが、しかしそれが「食いしん坊」なキャラとして皆を笑わせていました。

特に、食料庫から肉をくすねてきたり、食事の時に肉が出れば我を忘れて食いついたりと、肉に対しては強烈な思い入れがあり、最後に残した言葉が「肉」だったことがサシャらしさを物語っています。

そんなサシャは、空気が重苦しくなった時にも、独特な感性の一言で場を和ませていて、最後の最後までサシャだったことにエレンは愛おしさを感じ、それが笑いへとつながったのかもしれませんね。

 

自分のせいで死なせてしまったことを自ら嘲笑っていた?

少年マガジンKC『進撃の巨人』12巻より

エレンは、かつて親しい大事な人を失った際に、同じように笑っていたことがあります。

それは、単行本12巻でエレンがライナー達に捕らわれ、それを奪還すべく調査兵団のメンバーが追いかけてきた時のことです。

その時、幼少期から親戚のおじさんのようにエレンと親しかったハンネスが、巨人に襲われているエレンの身代わりとなって食われてしまったのです。

それを目の当たりにしたエレンは「お前は!!何ッッにも!!できんねじゃねぇかよ!!」と自虐的に笑っていました。

シャの死についても、エレン自らの行動が招いたものでもある為、ハンネスの死の時と同じように、自分を責めて自虐的に笑っていたのかもしれません。

 

悪役を演じて自分一人が罪を背負おうとした?

少年マガジンKC『進撃の巨人』26巻より

エレンは、サシャの死の知らせを聞いて笑った後、サシャと過ごした日のことに思いを馳せ、その時の表情は、歯を食いしばり何かを決断したかのようなものでした。

パラディ島に戻った後、コニーはエレンは変わってしまったと言ったように、エレンはかつての仲間たちを裏切るかのような行動ばかりをします。

単独行動をとったエレンは拘束されますが、ジークやイェレナ、フロックらと組み脱獄すると、調査兵団を乗っ取り始めたのです。

そして、去っていく前にミカサやアルミンと面会すると、エレンはミカサに対して「不自由なやつ」「家畜」などと呼び、挙句の果てには「お前がずっと嫌いだった」と吐いたのです。

さらにアルミンに対しては「操られているのはお前だ」と言い、喧嘩をけしかけ「お前は弱い」と吐き捨てたのでした。

このように、エレンは親友の二人を突き放すような行動に出たわけですが、その後に自分が行おうとしていることが世界を敵にまわす危険なことである為、これらの行動は「親しい仲間を巻き込みたくない」という思いから、悪役を演じて突き放そうとしたのではないでしょうか。

まり、サシャが殺された時に笑ったのも、コニーやジャンがそう思ったように、自分が悪役を演じることで仲間を危険から遠ざけようと、咄嗟にでた行動だったのかもしれません。

 

 

まとめ

  • サシャが死亡したときエレンが笑ったのは、「サシャらしい」最後を迎えたから。
  • エレンが笑ったのは、自分のせいで死なせてしまったことを自嘲的な笑いだった。
  • 自ら悪役を演じることで、古くからの仲間を遠ざける為の演技だった。

 

さて、いよいよ進撃の巨人のアニメの第4期『The Final Season』が放送開始されます。

それにともなって、悲しいことですがサシャも最後の時を迎えることになってしまいます。

ちなみに、アニメ放送第4期『The Final Season』の放送予定や、シーズン3までの簡単なあらすじをまとめましたので、こちらもぜひ参考にしてみて下さい。

撃の巨人のアニメシーズン4はいつからで漫画何巻から?シーズン3までのあらすじも

2019年12月に発売された30巻で、単行本累計発行部数(電子書籍含む)が1億部を超えた『進撃の巨人』。 物語はいよいよ佳境を迎え、アニメも「The Final Season」(4期目)として放送が決 ...

続きを見る

『進撃の巨人』の電子書籍を読むなら圧倒的に安い「漫画王国」がおすすめ!

まんが王国


中古の漫画本を全巻揃えるならこちら!

[全巻漫画.com]


 

鬼滅の刃と日本神話

1

日本最古の歴史書『古事記』の物語に登場するイザナギ(男神)とイザナミ(女神)は、日本の国土を創造し、そこに住む神様を産み出した夫婦の神様です。 次々と子供となる神様を産み、火の神「カグツチ」(漢字表記 ...

2

人気漫画「鬼滅の刃」は、実は日本最古の歴史書『古事記こじき』の日本神話と深い関係があります。 この記事では、そもそも『古事記』とは何なのかということや、その『古事記』の日本神話と「鬼滅の刃」との関係に ...

3

人気漫画「鬼滅の刃」に登場する元・音柱の宇髄天元(うずいてんげん)は、自分で「祭りの神」と言っていますが、実は本当に「祭りの神」なのかもしれません。 というのも、日本神話に登場する、とある神様が宇髄天 ...

4

「鬼滅の刃」に登場する錆兎と真菰の正体は、実は日本の神話「因幡の白兎」なのかもしれません。 「それって一体どういうこと?」と思った人はぜひ読んでみて下さい。 「因幡の白兎」のあらすじも紹介しながら、そ ...

5

「鬼滅の刃」の最大の黒幕・鬼舞辻無惨の側近とも言える上弦の肆の鳴女の正体は、実は鳥の雉(キジ)です。 どういうこと?と思った人は、その理由を書いていますのでぜひ読んでみて下さい。 ※あくまでも筆者の考 ...

6

「鬼滅の刃」の物語の序盤で、炭治郎は錆兎との戦いを通して見事に大きな岩を斬り、鬼殺隊の最終選別へと向かいました。 この錆兎との印象的な戦いは、もしかしたら戦国時代の剣豪・柳生宗厳(石舟斎)(やぎゅう ...

7

大人気漫画の「鬼滅の刃」で鬼殺隊の伝令係として隊員のパートナーである鎹烏(カスガイカラス)は、もしかしたら初代神武天皇のパートナーとも言える八咫烏(ヤタガラス)が元ネタなのかもしれません。 なぜそう言 ...

8

「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨の元ネタは「古事記」の神話に登場イザナミなのかもしれません。 イザナミって何?それってどういうこと?と気になった人はぜひ読んでみて下さい。   目次1 イザナミ(伊邪 ...

-漫画・アニメ
-, ,

Copyright© やおよろずの日本 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.