漫画・アニメ

【進撃の巨人】ガビはうざい!ムカつくというアンチや好き嫌い分かれる理由

2020年11月4日

2020年12月から、いよいよ「進撃の巨人」のアニメ第4期『The Final Season』の放送が開始されますね。

このシーズンからいわゆる「マーレ編」に突入し、そのメインキャラとも言えるガビが登場します。

しかし、このガビについては「うざい」「嫌い」といった反応をみせる読者はけっこう多いようです。

一方で、ガビのことを「かわいい」「好き」という人もいます。

この記事では、そんなガビに対して「うざい」「嫌い」という声が多数あります。この記事ではその理由をまとめてみましたので、アニメの放送開始前に参考にしてもらえると嬉しいです。

 

進撃の巨人のガビはうざいし嫌いというアンチの理由はサシャを死亡させたから?

少年マガジンKC『進撃の巨人』24巻より

まずはネット上でガビのことが嫌いだという人達の口コミをいくつかご紹介しましょう。

他にも様々な意見がありますが、ではなぜガビは嫌われてしまっているのかまとめてみます。

ガビの性格がうざいから嫌い

ガビの性格について嫌われる理由をあげると、おおまかに4つに分けられると思います。

それぞれ見ていくことにしましょう。

自信過剰でうざい

ガビは単行本23巻の「マーレ編」から登場しますが、次の「鎧の巨人」継承者として、他の戦士候補生にむかって自分以外にいないと言い放ちました。

実際にスラバ要塞攻略にあたり、装甲列車を撃破した手柄をあげたわけですが、帰還した後の食事会でもとても自慢げに話していて、それが自信過剰でうざいと感じる人も多いようです。

また、タイバー家の要請でレベリオ区に世界の人々が集まる時、ガビは他の候補生に対し、自分達が悪者に見えないように直すところがあると言いました。

それに対し、ガビ自身は「私はありのままで問題ないでしょ?かわいいし」と言ってのけました。

このように、ガビは随所に自信過剰な発言が多い為、読者から嫌われる大きな要因になっているようです。

 

気が短い

前述のようにガビは自信過剰な面があり、「自分が正しい」と思い込むフシがありますよね。

そのため、自分の意にそぐわない人に対しては敵対心むきだしで怒るところがあります。

とくにファルコに対しては、何か少しでも反対すればすぐに怒り出し、見ていてファルコがかわいそうに思えてきますよね。

こうした短気なところも、ガビが嫌われる一つの理由といえます。

 

言葉遣いが悪い

ガビは女の子ですが言葉使いが悪く、特にパラディ島にいるエルディア人に対しては「悪魔」など、敵意むき出し暴力的な言葉使いで話しています。

また、ライナーやコルトなど親しい年上の人なら友達のようにタメ口で話しているので、ちょっと馴れ馴れしくてうざいと感じてしまうかもしれませんね。

このように、暴力的な言葉使いや、タメ口で馴れ馴れしい言葉使いも嫌われる要因の一つかもしれません。

 

自分勝手・自己中心的

ガビは自分の感情のおもむくままに行動するところがあり、他の人の忠告を聞き入れず自分勝手に行動するところがありますね。

エレン達がマーレに乗り込んだ際も、ファルコの忠告を無視して引き上げていく飛行船に飛び乗り、結果的に捕まることにもなりました。

このように、ガビは自分勝手に行動するところがあり、それに対しイライラする人も少なからずいるでしょう。

 

ガビがサシャを死亡させたから:単行本26巻105話より

マーレに乗り込んだパラディ島の面々は、作戦を終えて飛行船で帰還していました。

それによって、仲間を殺され怒りと悲しみに満ちたガビは、その飛行船に乗り込み復讐しようとしたわけです。

そして、飛行船に乗り込むなりすかさず発泡すると、その弾丸がサシャに命中し、同期のメンバーが見守る中命を落としてしまったのです。

サシャは食いしん坊で、よくつまみ食いをしては皆から怒られていましたが、サシャはケロっとしてその場を逃れていました。

しかし、そんなサシャは天真爛漫な憎めない人物で、つまみ食いのことも、かえってそれがネタになって皆の思い出になっていたわけです。

ライナーがマーレに戻ってからパラディ島での出来事を回想するシーンでも、サシャが入隊式に芋を食って教官に怒られることを思い出していましたね。

このように、食いしん坊でどこか憎めないキャラのサシャのことを好きな読者も多く、そのサシャを殺害したガビに対して許せないという思いがあるのでしょう。

 

 

ガビは「好き」な理由は成長しているから?

ガビのことが嫌いという意見は多数ありますが、一方で「好き」という意見もあります。

そうした意見をいくつかご紹介しましょう。

ガビが好きな理由はかわいいからだけでなく成長しているから?

さて、嫌いという意見が多い中、ガビのことが好きというのはなぜなのか理由を探ってみました。

ガビはマーレにいた頃は盲目的に「パラディ島のエルディア人は悪魔」という思い込みをしていました。

しかし、パラディ島に来て住民と触れ合っているうちに、その考え方が誤っていたことを感じ取りました。

パラディ島にきてさまよっていたガビとファルコは、そこの住人のカヤに助けられ、3人は仲良くなりました。

そのカヤは、かつてサシャに命を救われたことがあり、ガビがそのサシャを殺したことがわかると、憎悪のあまりサシャを殺そうとします。

当初、ガビはサシャを殺したことは正しいことだと信じていましたが、このことをきっかけに考え方を改めるようになったわけです。

そして、カヤが巨人に襲われそうになっているところをガビが助け、二人はわかり合い、どうすればこの負の連鎖から抜け出せるか考えるようになったのです。

このように、ガビの内面の成長が好きだと思う人も多いのでしょうね。

 

 

まとめ

  • ガビのことが「うざい」「嫌い」という理由
    1.自信過剰でうざい
    2.気が短い
    3.言葉使いが悪い
    4.自分勝手・自己中心的
  • ガビのことが「好き」な理由は成長しているから

さて、いよいよ進撃の巨人のアニメの第4期『The Final Season』が放送開始されます。

それにともなって、今回ご紹介したガビも登場しますが、「ガビは嫌いだけど、声優の佐倉綾音さんは好き」という人も多いようです。

アニメ版ではこうしたギャップも楽しめるので、今からとても楽しみですね。

ちなみに、アニメ放送第4期『The Final Season』の放送予定や、シーズン3までの簡単なあらすじをまとめましたので、こちらもぜひ参考にしてみて下さい。

撃の巨人のアニメシーズン4はいつからで漫画何巻から?シーズン3までのあらすじも

2019年12月に発売された30巻で、単行本累計発行部数(電子書籍含む)が1億部を超えた『進撃の巨人』。 物語はいよいよ佳境を迎え、アニメも「The Final Season」(4期目)として放送が決 ...

続きを見る

『進撃の巨人』の電子書籍を読むなら圧倒的に安い「漫画王国」がおすすめ!

まんが王国


中古の漫画本を全巻揃えるならこちら!

[全巻漫画.com]


 

鬼滅の刃と日本神話

1

日本最古の歴史書『古事記』の物語に登場するイザナギ(男神)とイザナミ(女神)は、日本の国土を創造し、そこに住む神様を産み出した夫婦の神様です。 次々と子供となる神様を産み、火の神「カグツチ」(漢字表記 ...

2

人気漫画「鬼滅の刃」は、実は日本最古の歴史書『古事記こじき』の日本神話と深い関係があります。 この記事では、そもそも『古事記』とは何なのかということや、その『古事記』の日本神話と「鬼滅の刃」との関係に ...

3

人気漫画「鬼滅の刃」に登場する元・音柱の宇髄天元(うずいてんげん)は、自分で「祭りの神」と言っていますが、実は本当に「祭りの神」なのかもしれません。 というのも、日本神話に登場する、とある神様が宇髄天 ...

4

「鬼滅の刃」に登場する錆兎と真菰の正体は、実は日本の神話「因幡の白兎」なのかもしれません。 「それって一体どういうこと?」と思った人はぜひ読んでみて下さい。 「因幡の白兎」のあらすじも紹介しながら、そ ...

5

「鬼滅の刃」の最大の黒幕・鬼舞辻無惨の側近とも言える上弦の肆の鳴女の正体は、実は鳥の雉(キジ)です。 どういうこと?と思った人は、その理由を書いていますのでぜひ読んでみて下さい。 ※あくまでも筆者の考 ...

6

「鬼滅の刃」の物語の序盤で、炭治郎は錆兎との戦いを通して見事に大きな岩を斬り、鬼殺隊の最終選別へと向かいました。 この錆兎との印象的な戦いは、もしかしたら戦国時代の剣豪・柳生宗厳(石舟斎)(やぎゅう ...

7

大人気漫画の「鬼滅の刃」で鬼殺隊の伝令係として隊員のパートナーである鎹烏(カスガイカラス)は、もしかしたら初代神武天皇のパートナーとも言える八咫烏(ヤタガラス)が元ネタなのかもしれません。 なぜそう言 ...

8

「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨の元ネタは「古事記」の神話に登場イザナミなのかもしれません。 イザナミって何?それってどういうこと?と気になった人はぜひ読んでみて下さい。   目次1 イザナミ(伊邪 ...

-漫画・アニメ
-, ,

Copyright© やおよろずの日本 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.