漫画・アニメ

【進撃の巨人】顎の巨人を継承したファルコの巨人化の姿が鳥なのはなぜ?能力とその後について考察

2020年11月9日

『進撃の巨人』のファルコはポルコ・ガリアードから顎の巨人を継承し、その巨人の姿はまるで鳥のようでした。

なぜファルコの巨人はこのような姿なのでしょうか?

もしかすると、それには今後のストーリーにおいて重要な意味が隠されているのかもしれません。

この記事では、そんなファルコが継承した顎の巨人について、なぜそのような姿なのか?ということや、その能力と今後のストーリーについて考察しています。

 

『進撃の巨人』のファルコが顎の巨人をポルコ・ガリアードから継承したシーンをおさらい

まずはファルコがポルコ・ガリアードから顎の巨人を継承したシーンをおさらいしてみましょう。

ファルコがポルコから顎の巨人を継承したのは『進撃の巨人』単行本30巻119話「兄と弟」

少年マガジンKC『進撃の巨人』30巻より

パラディ島に来ていたファルコは、ガビがニコロにワインの瓶で殴られるのをかばい、自分がその瓶で殴られてしまいました。

その時ジークの脊髄液が混入したワインが口に入ってしまい、ジークが叫べば無垢の巨人になってしまう状態になっていたのです。

そして、ジークが「始祖の巨人」の力を使う為にエレンと会おうとしていたところ、マーレ軍の襲撃を受けたため、反撃の為に叫んで無垢の巨人を生み出そうとしたのです。

この時、ジークの前にファルコとともに兄のコルトが現れ、叫ばないように必死に訴えますが、ジークはそれを聞き入れずに叫んでしまった為、ファルコは無垢の巨人に変わってしまったのでした。

無垢の巨人となったファルコは、近くでエレンと闘っていたライナーに襲いかかります。

ライナーはすでに覚悟を決め、ファルコに食われて鎧の巨人を継承させようと観念していると、そこに現れたのは顎の巨人の力を持つ瀕死のポルコ・ガリアードでした。

ポルコは力を使い果たし、すでに人間の姿にもどっており、それを見た無垢の巨人のファルコは、ライナーから離れてポルコに遅いかかって食ってしまいました。

うして、無垢の巨人のファルコがポルコを食ったことで、ポルコの持つ顎の巨人の力を手に入れたのでした。

顎の巨人の継承者

作中でわかっている「顎の巨人」の継承者

  • マルセル・ガリアード
  • ユミル
  • ポルコ・ガリアード
  • ファルコ・クライス

 

 

ファルコが継承後に巨人化してなぜ鳥のような姿になったのか理由を考察

さて、ポルコから顎の巨人を継承したファルコですが、実際に巨人化してみると、その姿は鳥にも見える巨人で、これまで継承してきた「顎の巨人」の姿とは異なりますね。

それは一体なぜなのか、その理由を考察してみました。

ファルコが初めて巨人化したのは『進撃の巨人』単行本32巻129話「懐古」

少年マガジンKC『進撃の巨人』32巻より

まずは、初めてファルコが「顎の巨人」となったシーンを確認しておきましょう。

「始祖の巨人」の力を手に入れたエレンは、「地ならし」」を発動させ、パラディ島以外の国々を駆逐しようとし始めていました。

そうした状況の中、ハンジをはじめ104期の同期メンバーらと共に、ファルコとガビもエレンの行動を阻止しようと行動に出ます。

すると、エレンに味方するフロックら「イェーガー派」と戦闘になり、それを目の当たりにしたファルコは、自分も戦うことを決意し、継承後に初めて「顎の巨人」となったのです。

 

ファルコの巨人が鳥のような姿なのはジークの獣の巨人が原因?

さて、これまで作中で出てきた「顎の巨人」は、ユミルとポルコ・ガリアードの2体で、どちらも「九つの巨人」の中ではさほど大きくなく、体も皮膚が露出しているような巨人でした。

しかし、ファルコの「顎の巨人」は腕から毛が生えており、その手や顎はまるで鳥のような形をしています。

肝心の顎も、むしろ鳥のくちばしのようで、多くの人が鳥を連想したことでしょう。

では、なぜこのようにファルコの「顎の巨人」は鳥のような姿なのかというと、それはファルコがジークの脊髄液を口にしてしまったことが原因と考えられます。

ジークは「獣の巨人」で、まるでオランウータンのように体毛が生えており、「超大型の巨人」を除けば大型の巨人です。

ークの脊髄液を摂取したことで、こうした「獣の巨人」の特性も継承されたのではないでしょうか。

かつてエレンがロッド・レイス元に行き、洞窟が崩壊するところを「ヨロイ」の脊髄液を摂取して硬質化に成功し、そこにいた人達を助けたことがあります。ー16巻66話

このように、液はその巨人の特性を引き継がせる性質があり、ファルコの場合もそれにあてはまるのではないでしょうか。

 

鳥のような巨人はファルコの名前やマーレ軍時代から伏線があった?

少年マガジンKC『進撃の巨人』23巻より

ファルコがが鳥のような巨人になったのは、作者が当初から鳥のような巨人が出現することを意図していたのからではないか?と考えられます。

というのも、ファルコの名前からして、「ファルコン(はやぶさ)」を連想させるものですし、ファルコが登場する単行本23巻からの「マーレ編」の最初のシーンで、ファルコが空を飛ぶ隼(?)を見上げており、このことからもファルコと鳥のつながりを感じさせます。

また、当時のマーレ軍のカルヴィ元帥が、地上では強力な兵器となる巨人の力も、やがて航空機の時代の到来によって無力化されることを嘆き「羽の生えた巨人はいなかったか?」とつぶやいており、鳥のような巨人の出現をにおわせていたのです。

このように、ファルコが鳥のような巨人になることは、実はもとから考えられていたのではないでしょうか?

 

 

ファルコの顎の巨人の能力やその後の展開を考察

最後に、ファルコの「顎の巨人」の能力や、この鳥のような巨人が今後ストーリーにどのように影響していくかについて考察します。

ファルコの顎の巨人の能力を考察

ファルコの「顎の巨人」は、これまでの巨人と比較して大型で、かぎ爪のような手をしています。

これにより、マーレ軍の戦艦を軽々と持ち上げることができました。

初めて巨人化した時は、まだ使い慣れていないせいか、「車力の巨人」のピークに襲い掛かってしまい、力は完全にピークに勝っていました。

また、くちばしのようなものがあり、その中にさらに口があることから、まずくちばしで相手に食らいつき、その後に中の口でかみ砕くようになるのではないでしょうか。

また、こうした鳥のような姿からも、いずれは飛べる能力がのかもしれませんね。

 

ファルコの巨人の能力がその後エレンを止める鍵になる?

さて、ついにエレンが「始祖の巨人」の能力を使って「地ならし」を開始しました。

これに対抗すべく、パラディ島以外の他国は「世界連合艦隊」で砲撃を試みて巨人を食い止めようとしますが、圧倒的な力により歯が立たない状態でした。

ただ、この「地ならし」は、その名の通り巨人が大地を踏み潰すものですよね。その為、空からの攻撃に対してはその力は及ばないわけです。

それならば、空から巨人のうなじを狙って攻撃すれば、もしかしたら倒すことができるかもしれません。

そうなると、鳥のような「顎の巨人」が空から巨人のうなじを狙って攻撃すれば「地ならし」は止めることができるかもしれません。

もしくは、元凶であるエレンを空から狙い、誰かが「始祖の巨人」を奪って「地ならし」を阻止するということも考えられます。

こうしたことから、「地ならし」を阻止するには、鳥のようなファルコの「顎の巨人」の力が必要になってくるのでは?と考えられますね。

 

まとめ

  • ファルコは単行本30巻119話でポルコから「顎の巨人」を継承した。
  • 単行本32巻129話で初めて巨人化し、その姿はまるで鳥のような巨人だった。
  • ファルコの巨人が鳥のような姿なのは、ジークの脊髄液を飲んでしまったから?
  • もともと作者が鳥のような巨人が現れることを意図していたと考えられる。
  • ファルコの鳥の巨人が、エレンが発動した「地ならし」を阻止する能力を持っている。

 

さて、いよいよ進撃の巨人のアニメの第4期『The Final Season』が放送開始されます。

それにともなって、このシーズンからファルコも登場し、その性格は多くの人から「いいやつ」と言われています。

そんなファルコの評判について、下記の記事でまとめて紹介していますので、こちらも参考にしてみて下さい。

おすすめ
【進撃の巨人】ファルコはガビとは逆にいいやつと言われる理由を考察!

『進撃の巨人』の「マーレ編」から登場するファルコは、常にガビと行動を共にし、主要なキャラクターの一人になっていますね。 そのファルコに対しては「いいやつ」といった意見がとても多く、また「かわいい」など ...

続きを見る

ちなみに、アニメ放送第4期『The Final Season』の放送予定や、シーズン3までの簡単なあらすじをまとめましたので、こちらもぜひ参考にしてみて下さい。

撃の巨人のアニメシーズン4はいつからで漫画何巻から?シーズン3までのあらすじも

2019年12月に発売された30巻で、単行本累計発行部数(電子書籍含む)が1億部を超えた『進撃の巨人』。 物語はいよいよ佳境を迎え、アニメも「The Final Season」(4期目)として放送が決 ...

続きを見る

『進撃の巨人』の電子書籍を読むなら圧倒的に安い「漫画王国」がおすすめ!

まんが王国


中古の漫画本を全巻揃えるならこちら!

[全巻漫画.com]


 

鬼滅の刃と日本神話

1

日本最古の歴史書『古事記』の物語に登場するイザナギ(男神)とイザナミ(女神)は、日本の国土を創造し、そこに住む神様を産み出した夫婦の神様です。 次々と子供となる神様を産み、火の神「カグツチ」(漢字表記 ...

2

人気漫画「鬼滅の刃」は、実は日本最古の歴史書『古事記こじき』の日本神話と深い関係があります。 この記事では、そもそも『古事記』とは何なのかということや、その『古事記』の日本神話と「鬼滅の刃」との関係に ...

3

人気漫画「鬼滅の刃」に登場する元・音柱の宇髄天元(うずいてんげん)は、自分で「祭りの神」と言っていますが、実は本当に「祭りの神」なのかもしれません。 というのも、日本神話に登場する、とある神様が宇髄天 ...

4

「鬼滅の刃」に登場する錆兎と真菰の正体は、実は日本の神話「因幡の白兎」なのかもしれません。 「それって一体どういうこと?」と思った人はぜひ読んでみて下さい。 「因幡の白兎」のあらすじも紹介しながら、そ ...

5

「鬼滅の刃」の最大の黒幕・鬼舞辻無惨の側近とも言える上弦の肆の鳴女の正体は、実は鳥の雉(キジ)です。 どういうこと?と思った人は、その理由を書いていますのでぜひ読んでみて下さい。 ※あくまでも筆者の考 ...

6

「鬼滅の刃」の物語の序盤で、炭治郎は錆兎との戦いを通して見事に大きな岩を斬り、鬼殺隊の最終選別へと向かいました。 この錆兎との印象的な戦いは、もしかしたら戦国時代の剣豪・柳生宗厳(石舟斎)(やぎゅう ...

7

大人気漫画の「鬼滅の刃」で鬼殺隊の伝令係として隊員のパートナーである鎹烏(カスガイカラス)は、もしかしたら初代神武天皇のパートナーとも言える八咫烏(ヤタガラス)が元ネタなのかもしれません。 なぜそう言 ...

8

「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨の元ネタは「古事記」の神話に登場イザナミなのかもしれません。 イザナミって何?それってどういうこと?と気になった人はぜひ読んでみて下さい。   目次1 イザナミ(伊邪 ...

-漫画・アニメ
-, ,

Copyright© やおよろずの日本 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.