天皇陛下

生涯独身を貫く 女性天皇はなぜ結婚しないのか 

2019年9月16日

西暦2019年5月1日に新しい天皇陛下が即位され、令和の時代が始まりました。

令和の時代が始まったばかりなのに、次の天皇の話題を持ち出すメディアもありましたね。
それとともに言われるのが「愛子様が次の天皇になるべきだ」といったことです。

日本の歴史上、女性天皇は8人10代いました。(2名は重祚:再即位)
しかし孝謙天皇以降、女性天皇は慣例として生涯独身を貫き、結婚していません。
ですから、現行の皇室典範を一部改正すれば、愛子様が天皇になることはできますが、天皇になったことで結婚はしないことになります。それでも愛子様が天皇になることを望みますか?ということです。

オススメ
「女性天皇」と「女系天皇」 「女系天皇」はなぜダメなのか

ときおり耳にすることがある「女性天皇」と「女系天皇」という言葉。 今年5月に新しい天皇陛下が即位されたばかりなのに、「次の天皇は愛子様にすべき」とか「女系天皇を認めなければ皇統の危機」などと言うメディ ...

続きを見る

ではなぜ女性天皇は生涯独身を貫き、結婚をしないのでしょうか?

女性天皇はなぜ結婚しない? 万世一系の皇統を守る為

女性天皇が生涯独身を貫き、結婚しない理由。

それは、

天皇は万世一系であり、その皇統を守る為です。

 

どういうことか。
順を追って説明しますね。

万世一系とは

まず「万世一系」とは、男系血統で続いてきた天皇の血筋(皇統)のことです。
男系、つまり父親の血筋をたどっていくと、初代神武天皇に行きつくのです。
初代神武天皇の即位をもって日本の建国なので、日本は建国以来2000年以上にわたりこの「万世一系」は守られてきたことになります。

言い換えると、「万世一系」が崩れれば、建国から続く天皇制が崩れ、日本の歴史が終わる、とも言えます。

 

女性天皇の子供は天皇にはなれない

仮に愛子様が天皇になり、民間人の男性と結婚して、男の子が生まれたとしましょう。

この男の子の男系の血筋は民間人の血筋である為、この男の子は天皇にはなれません。
いくら母親が天皇であったとしても、それは女系の血筋であり、万世一系ではないので、天皇にはなれないのです。

ネットのニュース番組「真相深入り!虎の門ニュース」において、百田尚樹氏がわかりやすく解説していたので、それを参考に説明します。
ここでは波平さんが今上天皇、愛子様がサザエさんにあたります。
サザエさんとマスオさんの間に生まれたタラちゃんは、波平さんの孫ではありますが、男系の血筋ではありません。
タラちゃんの男系の血筋はマスオさんになるので、いくらサザエさんが天皇になったとしても、タラちゃんは天皇にはなれないのです。

 

災いの種を残さない

先程の例で挙げたように、タラちゃんは天皇にはなれません。
仮にカツオが花沢さんと結婚し、男の子が生まれたら、万世一系に従ってその子が天皇になります。

ところが、サザエさんが「天皇の子であるタラちゃんを差し置いて、カツオの子供が天皇になるなんて許せない!」と思い始めるかもしれません。
理屈ではわかっていても、我が子を愛する母親の気持ちが高まり過ぎてしまう可能性は否定できませんよね?
もしかしたら三河屋のさぶちゃんあたりを刺客におくり、カツオの子供を亡き者にしてしまうかもしれません。
もしそんな事が起これば、カツオだけでなく花沢さんも黙ってはいないでしょう。
アニメで見るちょっとした兄妹ゲンカが、おぞましい血縁争いになってしまう可能性があるのです!
(サザエさんと花沢さんがケンカしたら恐ろしいことになりそうですね。。。笑)

あくまでもこれはサザエさんを例にした仮定の話です。
しかし、長い日本の歴史の中では、実際に天皇をめぐる血縁争いは起きています。
壬申の乱はそのひとつとして有名ですね。

つまり女性天皇が結婚し、子供ができたとしたら、天皇の地位をめぐって災いが起こる可能性があるのです。
ですから、災いの種となる可能性を残さない為にも、女性の天皇は生涯独身を貫き、結婚はしないのです。

すべては万世一系である天皇の血筋を守ること。
すなわちそれは、日本の歴史を守ることと同じことなのです。

ところで、眞子様との関係が報道された小室圭氏には、金銭トラブルの噂が絶えませんね。
もし仮にまかり間違って小室圭氏が眞子様と結婚し、子供ができ「この子を天皇にさせろ!」などとメディアを巻き込んで騒ぎ始めたとします。
それに乗じて悪意のあるメディアが扇動し、この子供が天皇になったとしたら、その瞬間に日本の歴史は終わります。

まあ、まずありえない話ですが、可能性は0ではありません。
日本の歴史の為にも、いくら小さくとも災いの種は残してはなりませんよね。

 

「女系天皇」誕生? 万世一系の天皇の危機があった

天皇は神武天皇の建国以来、万世一系で2000年以上続いてきたことはわかって頂けたと思います。

さて、実はこの万世一系の天皇の歴史が途絶えてしまったかもしれない、重大な危機がありました。
どういうことかというと、皇室でもない民間人の男が天皇になろうとしたのです。

その天皇になろうとした男というのは、道鏡という僧侶です。

繰り返しになりますが、天皇は万世一系、つまり男系の血筋をたどると神武天皇にいきつくことが大前提です。
ですから、皇室の血筋ではない民間人の男が天皇になることは、あってはならないことなのです。

それにも関わらず、この道鏡は天皇になろうとしたのです。
つまり、もしこの道鏡が天皇になっていたら、天皇制は終わりを告げ、日本の歴史もそこで終わっていたかもしれないのです。

もしかしたら日本の歴史を終わらせていたかもしれない道鏡は、「日本三大悪人」の一人としても悪名高き人物です。

さて、この悪名高き道鏡はどのような人物なのか、そしてどのようにして天皇になろうとしたのか。
興味のある人は、下記の記事を読んでみて下さい。

 

さて、そもそも天皇とはどんな存在なのか?いつからいるのか?
意外と知られていない天皇について簡単にまとめましたので、興味を持った人は参考にしてみて下さい。

オススメ
天皇とは?どんな存在なの?いつからいるの?

令和の時代になり、新しい天皇陛下が即位されました。 それにともなって「そもそも天皇とは?」と思う人も多いのではないでしょうか? あらためて考えると、よくわからない天皇。 そんな、以外と知られていない天 ...

続きを見る

鬼滅の刃と日本神話

1

日本最古の歴史書『古事記』の物語に登場するイザナギ(男神)とイザナミ(女神)は、日本の国土を創造し、そこに住む神様を産み出した夫婦の神様です。 次々と子供となる神様を産み、火の神「カグツチ」(漢字表記 ...

2

人気漫画「鬼滅の刃」は、実は日本最古の歴史書『古事記こじき』の日本神話と深い関係があります。 この記事では、そもそも『古事記』とは何なのかということや、その『古事記』の日本神話と「鬼滅の刃」との関係に ...

3

人気漫画「鬼滅の刃」に登場する元・音柱の宇髄天元(うずいてんげん)は、自分で「祭りの神」と言っていますが、実は本当に「祭りの神」なのかもしれません。 というのも、日本神話に登場する、とある神様が宇髄天 ...

4

「鬼滅の刃」に登場する錆兎と真菰の正体は、実は日本の神話「因幡の白兎」なのかもしれません。 「それって一体どういうこと?」と思った人はぜひ読んでみて下さい。 「因幡の白兎」のあらすじも紹介しながら、そ ...

5

「鬼滅の刃」の最大の黒幕・鬼舞辻無惨の側近とも言える上弦の肆の鳴女の正体は、実は鳥の雉(キジ)です。 どういうこと?と思った人は、その理由を書いていますのでぜひ読んでみて下さい。 ※あくまでも筆者の考 ...

6

「鬼滅の刃」の物語の序盤で、炭治郎は錆兎との戦いを通して見事に大きな岩を斬り、鬼殺隊の最終選別へと向かいました。 この錆兎との印象的な戦いは、もしかしたら戦国時代の剣豪・柳生宗厳(石舟斎)(やぎゅう ...

7

大人気漫画の「鬼滅の刃」で鬼殺隊の伝令係として隊員のパートナーである鎹烏(カスガイカラス)は、もしかしたら初代神武天皇のパートナーとも言える八咫烏(ヤタガラス)が元ネタなのかもしれません。 なぜそう言 ...

8

「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨の元ネタは「古事記」の神話に登場イザナミなのかもしれません。 イザナミって何?それってどういうこと?と気になった人はぜひ読んでみて下さい。   目次1 イザナミ(伊邪 ...

-天皇陛下
-, , , , , ,

Copyright© やおよろずの日本 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.