日露戦争

やおよろずのコト

日露戦争の奉天会戦の日本の勝因は秋山好古の機関銃攻撃!地図でその戦いを解説!

2020/7/9    

1904年に始まった日露戦争は、国力の差で圧倒的に不利と思われていた日本が、大国のロシアに勝利した歴史的な戦争として有名ですね。 なぜ当時の日本がロシアに勝てたのか?それには様々な要因がありますが、そ ...

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイの鶴見中尉が頭(前頭葉)を負傷した奉天会戦を史実から解説!

『ゴールデンカムイ』に登場する鶴見中尉はその言動もさることながら、やはり頭につけたガードがいっそうインパクトを与えていますよね。 これは日露戦争の奉天会戦に参戦していた時、飛んできた爆弾を受けて頭部を ...

no image

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイの長谷川幸一(鶴見篤四郎)はなぜロシアのウラジオストクにいたのか?スパイ活動や妻についても

『ゴールデンカムイ』に登場する鶴見中尉は、神出鬼没の情報将校として様々な過去がありますね。 なかでも、かつてキロランケ・ウィルク・ソフィアが逃亡していた際に、ロシアのウラジオストクで長谷川幸一という名 ...

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイの鶴見中尉の階級はおかしい?なぜ低いのか理由を考察

漫画『ゴールデンカムイ』に登場する鶴見中尉は、カリスマ性があり人心掌握術に長けていて、部下から絶大な信頼を得ているだけでなく、裏で上官を操るなどその実力は誰もが認めるところでしょう。 しかし、作中では ...

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイの第七師団がなぜ陸軍最強と言われたのか理由を解説!当時の編成についても

漫画『ゴールデンカムイ』は日露戦争後の北海道を舞台としていますが、そこに登場する鶴見中尉が率いる第七師団は、陸軍最強と言われた師団として描かれています。 確かに鶴見中尉をはじめ、所属するメンバーの恐ろ ...

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイの有坂成蔵のモデルは実在した有坂成章?元ネタとなるエピソードについても

漫画『ゴールデンカムイ』で陸軍の天才的銃器開発者として登場する有坂成蔵は、実在した有坂成章という人物がモデルとなっています。 作中では天才ならではの独特のキャラクターで描かれますが、はたしてモデルとな ...

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイの背景の日露戦争203高地を地図からわかりやすく解説!戦死者の数と悲劇の歴史についても

2020/11/12    

漫画『ゴールデンカムイ』は日露戦争後のストーリーで、「不死身の杉本」こと主人公の杉元佐一は203高地の戦いから生還したとされています。 作中でも「203高地」という言葉は時折登場し、いかに激戦が繰り広 ...

Copyright© やおよろずの日本 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.