元ネタ

神武天皇 鬼滅の刃

鬼滅の刃の鎹鴉(かすがいがらす)の元ネタは八咫烏(ヤタガラス)?神武天皇のエピソードから解説!

大人気漫画の「鬼滅の刃」で鬼殺隊の伝令係として隊員のパートナーである鎹烏(カスガイカラス)は、もしかしたら初代神武天皇のパートナーとも言える八咫烏(ヤタガラス)が元ネタなのかもしれません。 なぜそう言 ...

やおよろずのコト

浦島太郎の元ネタ・起源とされる山幸彦を古事記の神話から解説!聖地やあらすじについても

御伽草子の「浦島太郎」は、実は日本最古の歴史書『古事記』に書かれている日本神話に登場する「山幸彦」が元ネタと言われています。 その「山幸彦」の神話を紹介しつつ、なぜ「浦島太郎」の元ネタと言われているの ...

古事記・日本書紀

猿田彦珈琲の由来である猿田彦って誰?実は天狗の起源とされるみちひらきの神様だった

ここ数年、東京都内を中心に続々と店舗展開をしている猿田彦珈琲。 珈琲店としては珍しい名前なので、「猿田彦って誰?」と思った人もいると思います。 この記事では、そんな猿田彦珈琲の店の名前にもなっている「 ...

鬼滅の刃

鬼滅の刃の炭治郎と錆兎の戦いは一刀石の伝説がモデル?なぜかその理由を解説!

「鬼滅の刃」の物語の序盤で、炭治郎は錆兎との戦いを通して見事に大きな岩を斬り、鬼殺隊の最終選別へと向かいました。 この錆兎との印象的な戦いは、もしかしたら戦国時代の剣豪・柳生宗厳(石舟斎)(やぎゅう ...

古事記・日本書紀 鬼滅の刃

鬼滅の刃の鳴女の正体はキジ?その意味やかわいそうな死亡について古事記から考察!

「鬼滅の刃」の最大の黒幕・鬼舞辻無惨の側近とも言える上弦の肆の鳴女の正体は、実は鳥の雉(キジ)です。 どういうこと?と思った人は、その理由を書いていますのでぜひ読んでみて下さい。 ※あくまでも筆者の考 ...

オオクニヌシ

大国主命の国造りを助けた少彦名命は一寸法師のモデル?道後温泉の伝説についても解説

出雲大社に祀られる神様の大国主命(オオクニヌシノミコト)は、日本最古の歴史書『古事記』の神話によれば、地上世界・葦原中国(あしはらなかつくに)の国造りを完成させた神様として描かれています。 しかし、大 ...

アマテラス 漫画・アニメ・サブカルと歴史

神のまにまにのアニメの元ネタのストーリーの意味と登場人物を古事記の日本神話から解説!

ボカロP(ボーカロイド・プロデューサー)れるりりの楽曲「神のまにまに」のアニメの元ネタになっているのは日本神話の「天岩戸(あまのいわと)」です。 この「天岩戸」のストーリーの意味と登場人物を、日本最古 ...

古事記・日本書紀 鬼滅の刃

鬼滅の刃の錆兎と真菰の正体は因幡の白うさぎ?名前の由来などから関係性を考察!

「鬼滅の刃」に登場する錆兎と真菰の正体は、実は日本の神話「因幡の白兎」なのかもしれません。 「それって一体どういうこと?」と思った人はぜひ読んでみて下さい。 「因幡の白兎」のあらすじも紹介しながら、そ ...

古事記・日本書紀 鬼滅の刃

鬼滅の刃の元音柱・宇髄天元は本当に祭りの神?モチーフの神様について考察!

人気漫画「鬼滅の刃」に登場する元・音柱の宇髄天元(うずいてんげん)は、自分で「祭りの神」と言っていますが、実は本当に「祭りの神」なのかもしれません。 というのも、日本神話に登場する、とある神様が宇髄天 ...

イザナギ・イザナミ 鬼滅の刃

古事記のイザナギ・イザナミのかわいそうな子供カグツチを解説!鬼滅の刃ヒノカミ神楽との関係も

日本最古の歴史書『古事記』の物語に登場するイザナギ(男神)とイザナミ(女神)は、日本の国土を創造し、そこに住む神様を産み出した夫婦の神様です。 次々と子供となる神様を産み、火の神「カグツチ」(漢字表記 ...

Copyright© やおよろずの日本 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.