漫画・アニメ

【SK∞エスケーエイト】アニメはネットフリックスでは見れない!配信しているサービスを紹介!

2021年1月15日

『SK∞エスケーエイト』のアニメが1月からテレビ放送が開始されました。

なかには見逃してしまった方や、もう一度見たいと思っている人もいるでしょう。

そんな方には、いつでも好きな時に見られる動画配信サービスがとても便利ですが、なかでもおすすめなのが「U-NEXT」「FOD」です。

この記事では『SK∞エスケーエイト』が見られる動画配信サービスをご紹介しつつ、「U-NEXT」「FOD」のおすすめポイントをご紹介しています。

 

アニメ『SK∞エスケーエイト』はネットフリックスで見れない!

『SK∞エスケーエイト』のアニメ放送を見逃したり、もう一度動画配信サービスで見ようと思っている人もいるでしょう。

ところが、ネットフリックスで見ようとすると、『SK∞エスケーエイト』は配信していない為、見ることができません。

そこで、この記事では『SK∞エスケーエイト』の動画配信をしているサービスをご紹介していきましょう。

 

アニメ『SK∞エスケーエイト』の動画を配信しているサービス一覧まとめ

配信形式 サービス名 利用料金 無料トライアル期間
定額見放題 U-NEXT 月額¥2,189 31日間無料
600円分ポイント付与
FODプレミアム 月額¥976 2週間無料 
最大900円分ポイント付与
dアニメストア 月額¥440 31日間無料
Amazon Prime Video 月額¥500 30日間無料
ABEMA 月額¥960 2週間無料 
Hulu 月額¥1,026 2週間無料
BANDAI CHANNEL 月額¥1,100 初回お試し無料

※配信状況は2021年1月11日時点のものです。
※料金はすべて税込。

 

 

アニメ『SK∞エスケーエイト』を無料で見るなら「U-NEXT」がおすすめ

U-NEXT 基本情報・特長
無料トライアル期間 31日間
無料トライアル特典 ¥600分ポイント付与
定額見放題作品数 約180,000本(2020年4月時点)
レンタル作品数 約20,000本(2020年4月時点)
利用料金 月額¥1,990(税込¥2,189)
会員特典 毎月1日に¥1,200分のポイント付与
ポイント還元率40% ポイント以外で電子書籍やレンタルした場合、
購入金額の40%がポイント還元
アカウント 1契約で最大4つのアカウント作成可能

※本ページの情報は2021年1月11日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

さて、『SK∞エスケーエイト』の放送開始にあたり、お試しで無料で動画を見るならば『U-NEXT』がおすすめです!

このようにおすすめするのは、次のような理由からです。

おすすめの理由

  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 600円分のポイントが付与される
  • 80誌以上の雑誌が読み放題
  • 1契約でアカウントを最大4つまで作れる
  • 契約後は1ヶ月1200円分のポイントが付与される
  • マンガなど電子書籍の購入代金40%還元される
  • ポイントを映画チケットの割引に使える
  • ダウンロードしてオフラインで視聴することができる

 

31日間の無料トライアルがある

「U-NEXT」は登録すると無料トライアル期間が31日間あります。

そのため、期間内で約4話分は見放題で何度も見ることができますので、ストーリーを忘れてしまっても安心です。

もちろん、この期間内は『SK∞エスケーエイト』に限らず多くのアニメ作品が見放題となるので、1月から始まる他のアニメをチェックすることもできますよ。

なお、この期間に退会すれば、費用は一切かかりませんので、お気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

 

登録すれば600円分のポイントがもらえる

「U-NEXT」の無料トライアルに登録すると、レンタル作品や電子書籍に使えるポイントが600ポイント付与されます。

このポイントを利用すれば、他の最新映画など動画作品を見たり、漫画など電子書籍も読むことができます。

他のサービスを利用されている方も、このポイントを利用しない手はないと思いますよ。

なお、このポイントは登録後90日間は有効で、無料トライアル期間中に退会しても、その間に購入した電子書籍などは引き続き読むことができます。

 

80誌以上の雑誌が読み放題

読み放題の雑誌の一例

『U-NEXT』では、動画作品が見放題なだけでなく、有名雑誌80誌以上が読み放題となっています。

女性誌でいえば「non-no」や「Seventeen」「MORE」など各種多数取り揃えていますし、ファッション誌はもちろん「Get Navi」や「東洋経済」などライフスタイル雑誌や経済誌など男性向けの雑誌も多数あります。

他にもエンタメ・趣味の雑誌、スポーツや車雑誌など、読み放題の雑誌はラインナップ豊富で、普段から雑誌を購読している人は数冊読むだけで利用料のもとはとれてしまうでしょう。

 

1契約でアカウントを最大4つまで作れる

『U-NEXT』に契約すると、他に3つの子アカウントを作成できるので、最大4アカウントまで登録可能です。

4人家族ならばそれぞれのアカウントを作成し、スマホやPCなどそれぞれ好きなデバイスで利用することが可能です。

もちろん4アカウント同時に視聴することも可能ですし、ポイントで購入した動画作品は全アカウントで見ることも可能です。

 

『U-NEXT』では成人向けR-18作品も見放題作品としてラインナップされていますが、子アカウントではペアレンタルロックの設定に関わらず非表示設定されており、安心してご利用いただけます。

また、子アカウントで無闇にポイントを利用しないよう、ポイント利用制限を設定することもできます。

家族全員で楽しむ際も安心してサービスを利用できますよ。

ポイント

他のVODサービスはほとんどが1契約につき1つのアカウントしか使えず月額1,000円程度の利用料金なのに対し、『U-NEXT』では1契約で4つのアカウントが利用でき月額2,189円(税込)なので、家族で利用すれば1人あたり500円程度になる計算です。
一見、他のVODサービスより高額に感じますが、複数人で利用すればむしろ安いサービスと言えるでしょう。

 

契約後は毎月1200円分のポイントが付与される

『U-NEXT』の31日間の無料トライアルの後も引き続き利用すると、電子書籍の購入や最新の映画などレンタル作品に使えるポイントが毎月1200ポイント付与されます。

普段から最新の映画をレンタルされてる方や、電子書籍で本を読むことが多い方にとってはとてもお得になるはずです。

また、後述しますが、ポイントを使って映画の割引にも利用できますので、映画をよく見に行く方にとってもメリットがあります。

ポイント

毎月付与されるポイントをフルに利用すれば、月額2,189円-1200ポイント=989円となり、実質負担額は1,000円を下回る計算になります。

 

電子書籍の購入や動画レンタル料金が40%還元される

『U-NEXT』は動画だけでなく電子書籍も豊富に取り揃えており、マンガはもちろん小説やビジネス書、話題の新刊まで読むことが出来ます。

これらの電子書籍は毎月付与されるポイントを使って購入することができますが、不足分はクレジットカードなどで決済となります。

また、動画のレンタル作品についても同様にポイントでまかなえない分については電子書籍と同様の決済手段になります。

このように、電子書籍の購入や動画レンタルの際にポイントでまかなえない分の料金については、後日40%分がポイントとして還元されます。

普段から電子書籍を利用する方や、最新の映画などをレンタルする方にとっては大変お得になります。

ポイント

例えば、2,200円分の電子書籍を購入する場合、毎月もらえる1,200ポイントを引いた1,000円分をクレジットカードなどで決済すると、後日400ポイントが還元されるのです。

つまり、実質600円で2,200円分の電子書籍が読めてしまうわけですね。

 

ポイントを映画チケットの割引に使える

ポイントを割引に使える映画館の一例

前述したように、『U-NEXT』で付与されるポイントを利用して映画チケットの割引に利用できます。

通常、映画1本観るには1,800円かかりますが、『U-NEXT』の無料トライアルで付与される600ポイントを利用すれば1,200円で観ることができます。

また、無料トライアル後も継続すれば1,200ポイント付与されるので、ポイントを利用するだけでまるまる映画1本無料でみることができるわけです。

ポイント

イオンシネマでは毎週月曜日は映画を1,100円で観ることができまます。

ですから、『U-NEXT』でもらえる1,200ポイントを利用すれば、毎月無料で映画を1本みることができるわけです。

 

ダウンロードしてオフラインで視聴することができる

『U-NEXT』は日本最大級の動画本数を誇っており、観たい作品がたくさんあり過ぎる為、全部視聴できなくて困ってしまうでしょう。

その場合、スマホからでも動画が視聴できるので、通勤電車の中や昼休みなどのスキマ時間を使って観ることもできますが、今度は通信量のことが気になってしまいますよね。

そんな時、『U-NEXT』ならスマホなどに作品をダウンロードしておくことができるので、通信量を気にせず視聴することができます。

好きな時に好きなだけ動画を楽しめるのが『U-NEXT』の強みですね。

 

 

このようにU-NEXTに登録すれば様々なメリットがあります。

登録後、31日間の間に退会すれば費用は一切かかりませんので、まずはお試しで無料トライアルに申し込んでみてはいかがしょうか?

U-NEXTの31日間無料トライアル登録はこちら 

 U-NEXT

補足

31日以内に解約すればU-NEXTの利用料金はかかりません

U-NEXTに登録する方法はコチラ

U-NEXTを解約・退会する方法はコチラ

 

 

「FOD」でも『SK∞エスケーエイト』を見ることができる

FOD 基本情報・特長
無料トライアル期間 2周間
無料トライアル特典 最大¥900分ポイント付与
定額見放題本数 約40,000本(2020年12月時点)
独占見放題本数 約5,000本(2020年12月時点)
利用料金 月額¥888(税込¥976)
会員特典 毎月8がつく日に¥400分のポイント付与
マンガポイント還元率20% 購入金額の20%がすぐにポイント還元

前述のとおり『SK∞エスケーエイト』は「U-NEXT」以外にも定額見放題で配信しているサービスがありますが、「U-NEXT」に次いでおすすめなのが「FOD」です。

ではなぜ「FOD」がおすすめなのかご紹介していきましょう。

2週間の無料トライアル期間がある

FODに初めて登録した場合、2週間の無料トライアルがあります。

『SK∞エスケーエイト』はもちろんのこと、アニメ作品も豊富ですし、なによりここでしか見られないフジテレビ作品が5,000本見放題です。

アニメもドラマも楽しみたいという人にとってはとても魅力的なサービスなのです。

なお、この期間に退会すれば、費用は一切かかりませんので、お気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

 

最大900円分のポイントがもらえる

「FOD」の無料トライアルに登録すると、レンタル作品や電子書籍に使えるポイントが最大900ポイント付与されます。

登録すると100円分のポイントが付与されますが、それ以外に「FOD]では毎月「8のつく日」にログインしてキャンペーンボタンを押せば400円分のポイントがもらえます。

つまり、2週間の無料トライアル期間の間に最大800円分のポイントがもらえるので、登録時に付与されるポイントと併せて合計900円分のポイントがもらえるわけです。

※登録日によっては、期間内に400円分のポイントしかもらえない場合もあります。
※ログインしてポイント獲得ボタンを押さないともらえません。

 

130誌以上の雑誌が読み放題

「FOD」は動画配信サービスですが、電子書籍で雑誌も読むことができます。

無料トライアル期間でも130誌以上の雑誌が無料で読み放題なので、普段から雑誌を定期購読されている人にとってはこれだけでも十分お得になるでしょう。

取り扱っている雑誌はファッション誌はもちろん、週刊誌やスポーツ誌、趣味の雑誌など幅広く取り扱っていますので、2冊以上読めばそれだけで元はとれてしまうでしょう。

 

電子書籍で漫画を安く読める

「FOD]では電子書籍で漫画も取り扱っていて、しかも他のサービスと比較すると安く購入することができます。

例えば、大人気の「鬼滅の刃1巻」を電子書籍で購入する場合、キンドルでは418円なのに対し、「FOD」では380円で購入することができます。

さらに、購入すると20%分のポイント76円分が還元されるので、実質304円で購入することができるのです。

このように、電子書籍で漫画を購入する場合はかなりお得なサービスです。

 

「FOD]も様々なメリットがありますので、2週間以内に解約すれば一切費用はかかりませんし、まずはお試しで登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

FODプレミアム

補足

FODは2周間以内に解約すれば追加費用はかかりません

FODプレミアムに登録する方法はコチラ

FODプレミアムを解約する方法はコチラ

 

 

まとめ

  • 『SK∞エスケーエイト』はネットフリックスでは配信されていない。
  • 『SK∞エスケーエイト』動画を無料で見るなら「U-NEXT」がおすすめ。
  • 「FOD]も様々なメリットがあるのでおすすめ。

『U-NEXT』は他にも数多くのアニメや映画・ドラマのラインナップが豊富です。

この無料トライアルを存分に活用して、様々な映像作品を楽しんで下さいね。

U-NEXTの31日間無料トライアル登録はこちら 

 U-NEXT

補足

31日以内に解約すればU-NEXTの利用料金はかかりません

U-NEXTに登録する方法はコチラ

U-NEXTを解約・退会する方法はコチラ

 

鬼滅の刃と日本神話

1

日本最古の歴史書『古事記』の物語に登場するイザナギ(男神)とイザナミ(女神)は、日本の国土を創造し、そこに住む神様を産み出した夫婦の神様です。 次々と子供となる神様を産み、火の神「カグツチ」(漢字表記 ...

2

人気漫画「鬼滅の刃」は、実は日本最古の歴史書『古事記こじき』の日本神話と深い関係があります。 この記事では、そもそも『古事記』とは何なのかということや、その『古事記』の日本神話と「鬼滅の刃」との関係に ...

3

人気漫画「鬼滅の刃」に登場する元・音柱の宇髄天元(うずいてんげん)は、自分で「祭りの神」と言っていますが、実は本当に「祭りの神」なのかもしれません。 というのも、日本神話に登場する、とある神様が宇髄天 ...

4

「鬼滅の刃」に登場する錆兎と真菰の正体は、実は日本の神話「因幡の白兎」なのかもしれません。 「それって一体どういうこと?」と思った人はぜひ読んでみて下さい。 「因幡の白兎」のあらすじも紹介しながら、そ ...

5

「鬼滅の刃」の最大の黒幕・鬼舞辻無惨の側近とも言える上弦の肆の鳴女の正体は、実は鳥の雉(キジ)です。 どういうこと?と思った人は、その理由を書いていますのでぜひ読んでみて下さい。 ※あくまでも筆者の考 ...

6

「鬼滅の刃」の物語の序盤で、炭治郎は錆兎との戦いを通して見事に大きな岩を斬り、鬼殺隊の最終選別へと向かいました。 この錆兎との印象的な戦いは、もしかしたら戦国時代の剣豪・柳生宗厳(石舟斎)(やぎゅう ...

7

大人気漫画の「鬼滅の刃」で鬼殺隊の伝令係として隊員のパートナーである鎹烏(カスガイカラス)は、もしかしたら初代神武天皇のパートナーとも言える八咫烏(ヤタガラス)が元ネタなのかもしれません。 なぜそう言 ...

8

「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨の元ネタは「古事記」の神話に登場イザナミなのかもしれません。 イザナミって何?それってどういうこと?と気になった人はぜひ読んでみて下さい。   目次1 イザナミ(伊邪 ...

9

ついに最終巻が発売された『鬼滅の刃』。 予想外の最終回に驚いた人は数え切れないでしょう。 そして、なんと言っても驚いたのが鬼舞辻無惨がまさかの巨大な赤ちゃんのような姿に化けたことですよね。 誰もが「な ...

-漫画・アニメ
-, ,

Copyright© やおよろずの日本 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.